トップページへ
当院の医療理念
当院のご紹介
医療設備
腫瘍科(ガン)の専門診療
皮膚・心臓の専門診療
予防について
トリミング
スタッフ紹介
アクセス
採用情報
栃木街道どうぶつ病院への交通アクセス

フード宅配サービス
愛犬が光を失う前に…
犬のオーラルケア
犬のフィラリア症
犬の白内障
犬の外耳炎
犬の骨関節炎
犬の慢性心不全
犬の食欲不振

医療設備

一歩先ゆく動物医療を追求し、安心と信頼を動物と飼い主の方にご提供いたします。

各処置室にはMacを配置し、レントゲン室(CR画像)、検査室(顕微鏡画像)をLANで結びOsirixにてIT化をはかりました。

 

検査機器

透視付レントゲン機
デジタルX線画像診断システム(FCR)
血液・ホルモン測定機
超音波検査装置
検眼検耳鏡
透視付レントゲン機
自動高圧蒸気滅菌機
ガス滅菌機
高圧蒸気滅菌機
QBCオートリーダー
(血球検査測定機)
Laser CRP-2
電解質測定機
レーザーサイド
(完全血球測定機)
心電図検査機(自動解析付)
動物用ドプラ式血圧測定機
顕微鏡
尿アルブミン・クレアチニン比測定機
血液凝固分析装置
内視鏡
倒像レンズ
体脂肪計
自動尿検査機
 
カラー超音波診断装置
アルファ7
トノペン(眼圧計)
診察台(マーブクリーン)
 

 

超音波検査とは

人間の可聴範囲を超える高周波音波を利用して体内組織を視覚化する検査法です。体表面より目的臓器に向けて超音波を入射させると、密度の異なった各組織の境界で超音波は反射(エコー)されます。また、カラードブラ法により血液の流れに色をつけて見分けることも可能です。超音波検査は、痛みを伴わず、多方向から臓器を観察でき、動きを見ることもできます。

 

手術機器

エキゾチック専用外科手術器具
麻酔器
呼吸器
微量輸液シリンジポンプ
赤外線治療器アルファビーム
輸液ポンプ
手術用手洗い機
Co2レーザー
血管シーリング機
動物用生体情報モニター
温風式体温維持システム
Airヒーター
       
胆嚢粘液嚢腫の手術 胆嚢粘液嚢腫の手術
切除後、食欲も出て順調です。

 

集中治療室(ICU)

アルタスICUシステム

心臓病などで、状態の悪いとき手術直後の管理などに威力を発揮するICUシステム

デジタルでケージ内の温度湿度そして酸素濃度が安全に一定レベルで管理できるすぐれものです。

 

光線照射療法
光線照射療法
光線照射療法

体の小さな動物たちには、大変であるガン治療。
従来の手術や抗がん剤治療に加えて、新たに光線照射療法を導入しました。ガン細胞に反応する薬剤を注入して、近赤外線を照射。ガン細胞は正常な細胞よりも低温で死滅するため、必要な場所だけを治療することができます。
体の外から温熱を加えるので痛みもなく、副作用もほとんどありません

『スーパーライザーHyper5000HDA』最高5000mWの高出力で優れた生体深達性を高め、優れた治療効果を発揮します。特に手術が難しい部位(口腔鼻腔内など)や、手術した後の周辺部に対する治療に非常に有効です。

ファイバー導光式炭酸ガスレーザーシステム CVL-3020
ファイバー導光式炭酸ガス
レーザーシステム CVL-3020

高性能で動物に限りなく負担の少ない "超"低侵襲 施術を実現。
局所麻酔のみ体表腫瘤(イボ)の蒸散 などが可能です。
(動物の性質などにより麻酔が必要となる場合もございます。)

負担をかけず処置が短時間で終わりますので、全身麻酔のリスクが高い老齢動物や心・腎疾患などをもっている場合にも適しています。

また歯肉過形成や良性の口腔内腫瘤(エプリスなど)でも良好な効果を発揮。 (※状況で麻酔下での処置になります)

オリンパス社製動物用内視鏡

オリンパス社製動物用内視鏡は、開腹しないでも異物を除去することが可能です。
(対象により除去できない異物もあります。)また、消化器系腫瘍潰瘍そして炎症性腸疾患(IBD)などの診断にも力を発揮します。

胃の中に停滞した豚骨
黒色便(メレナ)と慢性鉄欠乏性貧血を呈した犬の慢性胃潰瘍の様子
内視鏡

 

動物用超音波手術機(SONO CURE)
動物用超音波手術機
(SONO CURE)

ペットの高齢化、生活環境の変化に伴い、小動物の病気も多様化しており、 小動物手術にはより専門的な技術が必要とされてきています。
具体例では、髄膜腫、舌癌、前立腺膿砲、鼻腔構内腫瘍、骨切削が必要とされる椎間板ヘルニア、 脊髄腫瘍摘出術、脳腫瘍摘出術等など、難度が高く大変ストレスのかかる症例が近年増加しています。
動物専用超音波手術器「SONO CURE」は、これらの難しい手術に対応するために開発された動物手術機器です。
超音波領域の周波数により先端チップを振動させることにより、 目的の部位を安全に破砕させ同時に乳化と吸引が行なえます。 さらには、先端チップの交換により骨の切削も行なえます。
そのさい、回転モーメントがないため、血管や神経、その他の周りの組織などの弾力性がある部分を選択的に温存できます。
この機能により患畜へのダメージを最小限にすることが可能となりました。

 

検査室

検査室

 

血液凝固分析装置
血液凝固分析装置

血液凝固分析装置は、血がしっかりと止まるか否かの検査をする医療機器です。
手術前に行う非常に重要で大切な検査です。(人間では当たり前の検査です)
特に腫瘍症例の治療や予後判定には必要不可欠なのです。

 

眼科検査機器
眼底検査機(直像鏡)
眼科用スリットランプ

眼科検査機器も充実しております。

スリットランプ検査により、これまで診断不可能な病気も発見されます。眼底検査も網膜萎縮の多いダックスなどには欠かせない医療機器ですね。

 

歯科用医療機器
歯科用超音波スケーラー
歯科用ポリッシング

歯科用医療機器も最新のものを導入しております。

歯石除去にも正しい方法があるのですよ。

 

血管シーリング機
血管シーリング機

血管シーリング機は、ダックスなど手術時に使用する 糸に過剰反応 を示す症例に非常に有効な医療機器です。

当院はダックスちゃんがとても多いため必要不可欠の機器です。

なんと当院ではCo2レーザーとあわせて使用しております。

 

 

尿中アルブミン・クレアチニン比測定機
尿アルブミン・クレアチニン比
測定機

当院では早期に腎不全を発見するために、尿中アルブミン・クレアチニン比測定機 を導入しております。

慢性疾患は、早期発見が寿命を延ばす鍵ですよ。

また、糖化ヘモグロビン も測定でき、糖尿病のコントロールチェックに重要な検査も迅速に行えます。

 

★電動油圧手術台 フラット天板
HUMAX-FOP-EH1500
・EH1500SR

「HUMAX-FOP-EH1500・EH1500SR」

 

★超音波ネブライザー超音波吸入器
オムロン NE-U17

「オムロン NE-U17」

 

★犬猫尿比重屈折計
アタゴ PAL-09S

「アタゴ PAL-09S」

 

入院

ペットホテル

入院をご利用のワンちゃん、ネコちゃんは当院で1年以内に混合ワクチンを接種している場合に限らせていただきます。
また栃木県内はダニが非常に多いため当院指定のノミ・ダニ予防薬の使用をお願いいたしております。
他院にて混合ワクチンを接種されている方は証明書をご提示願います。 (※紛失された方は、接種施設による再発行をお願いいたしております。)

 

 

受付(お預け、お帰り)は、 診療時間のみ となります。
ペットホテル

※休診日は当番制にてスタッフが大切にケアをさせて頂いております。

 



1泊(24時間)料金 午前お預け ⇒ 翌日午前お帰り 又は午後お預け ⇒ 翌日午後お帰り
    (午後にお預けされて翌日の午前お帰りの場合でも1泊料金(24時間)と計算させていただきます)
午前中にお預けされて翌日の午後にお帰りの場合は、半日料金(1泊の半額)の追加料金がかかります。

半日お預かり料金 1泊料金の半額
    年末年始、ゴールデンウィーク、お盆には特別料金が加算されます。

 

注意事項

 

このページのトップへ